*

資格の難易度ランキングを調べてみました。

毎日同じことの繰り返しで、何か始めたいなーと思うことありませんか?
新しいスポーツを始めてみたり、趣味の教室に通ってみたりするのも楽しそう。
でも不思議なことに最近、勉強したい!という気持ちになるんです。
子供のころはあんなに勉強嫌いだったのに、不思議ですね・・・。
最近は資格講座などたくさんあるみたいで、資格に挑戦しようかと迷っているところです。
「資格」と一言で言ってもレベルは様々です。
そこでどんな資格が難しいのか難易度ランキングを調べてみました。
皆さんご存知と思いますが、やはり超難関は司法試験です。
それでも以前は合格率が3パーセントだったそうですが、新制度になり少し難易度が低くなったようです。
超難関には国家公務員総合職、公認会計士、裁判所事務官一種があります。これらは全部国家資格です。
国家資格の中で比較的易しいものには栄養士、保健師、歯科衛生士などがあります。
国家資格ではなくても資格はたくさんあります。
反対にほぼ100パーセントの合格率の資格もあるようです!
心理カウンセラー、カイロプラクター、スポーツプログラマー、ハーブコーディネーターなど意外とたくさんありますね。
さすがに司法試験を目指そう!とは思いませんが、簡単な資格から挑戦してみようかなーと思っているところです。


コメントする


クレジットカード現金化